News
060225 清掃活動IN御岳渓谷2006 

清掃活動IN御岳渓谷2006
企画趣旨

アウトドア活動の振興の基盤となるのは、豊かな自然環境であり、またその一方でアウトドア活動の活発化それ自体が自然環境へ悪影響を与える側面を有しています。近年のアウトドアブームの中で、自然環境への負荷の増大や、活動地域の住民や他のアウトドア愛好者等との摩擦が顕在化してきています。
幸い御岳では現在まで大きな問題は起こっていません。しかし、今後この様な問題が起こる可能性がないとは言えません。このすばらしい御岳渓谷で今後も活動を続けるためには、問題が発生した後に対応策を打つのではなく、普段からこういった活動をすることが大切だと思っております。

本企画の目的

  • 御岳渓谷のクリーニング
  • 各個人の意識の向上
  • 御岳渓谷への恩返し
  • 同じ御岳渓谷で遊ぶクライマーとパドラーの交流

開催要項

イベント名称 清掃活動IN御岳渓谷2006
開催日 2006年4月1日(土曜日)(雨天決行)
開催場所 東京都青梅市の御岳渓谷
集合場所 園地テラス前(とけたソフトクリーム岩前)
タイムスケジュール 12時開始(受付は11時から)、17時終了
その後交流会(炊き出し、ゲストのトーク、じゃんけん大会)が21時まで予定
作業内容 ・遊歩道、その周辺のゴミ拾い
・岩のクリーニング(チョークの跡を落とす)
・川辺のゴミ拾い
清掃活動対象範囲 日頃クライマーやパドラーが遊んでいる範囲
具体的には上流は釣り場の中洲から下流は寒山寺付近までと、喜久松園周辺
ゲスト(予定) 藤野強、安藤太郎、佐藤俊平、八木達也、室井登喜男、草野俊達、尾川智子
後援 青梅市、青梅市カヌー協会、青梅市ボルダリング協会
協賛(予定) アメヤ、カラファテ、キャラバン、立崎内装工業、デジタルコム、東京財団、パール金属、パタゴニア、ハワード、モンベル、ロストアロー、A&F、A SEED JAPAN、ICI石井スポーツ、KEEN、OD BOX、PUMP、その他
企画運営 清掃活動IN御岳渓谷実行委員会


車でお越しの皆様へ

当日は清掃活動に参加の方の為に「御岳一丁目運動広場」を臨時駐車場として利用できます。
発電所の無料駐車場、玉堂美術館上の無料駐車場が満車の場合にはこちらもご利用下さい。


企業様へ

清掃活動IN御岳渓谷2006では、企業さまの協賛を募集しております。
協賛に関する資料を用意してありますので、協賛をご検討されます企業さまいらっしゃいましたら事務局 生山までメール でご連絡ください。
多くの企業さまの協賛をお待ちしています。

PDFドキュメント



2005年の活動報告

清掃活動IN御岳渓谷 2005年の活動報告はこちらです


バナー

当サイトはリンクフリーです。出来るだけ多くの場所で告知したいのでサイトをお持ちの皆様、どんどん宣伝して下さい。よろしくお願いします。

gifファイル(300x60px,9KB)
バナー設置用HTMLソースサンプル

jpgファイル(300x60px,13KB)
バナー設置用HTMLソースサンプル

FLASH(300x60px,17KB)
バナー設置用HTMLソースサンプル

小さいgifファイル(120x46px,4KB)
バナー設置用HTMLソースサンプル


携帯サイト

携帯向けサイトはこちら


Mitake Bouldering Page は 御岳のボルダラーの為のページです。